2017年人気の電気シェーバーランキング 売れ筋はこれだ!

2017年の電気シェーバー事情・・・

どんなシェーバーが売れ筋なのでしょうか。チェックしてみました。

1位 パナソニック ラムダッシュ ES-STN2N

1位は最早定番のこのシリーズ。パナソニックというメーカーの信頼感もありますが、お手ごろな価格、お風呂剃り可能な防水仕様や剃り味のよさといった面も人気の理由でしょう。

このモデルからスリムグリップという逆手持ちもしやすい形状に進化しました。

3枚刃なので5枚刃などのハイスペックなモデルに比べると剃り味の面では劣りますが、新たに電気シェーバーを使ってみたいという人や低価格なシェーバーで十分という人にはたいへん手が出しやすいモデルですね。ラムダッシュシリーズの愛用者がバッテリーの劣化を理由に新たにこちらのモデルを購入するケースも多いようですね。

また、シェーバーホルダーが立て置き用のスタンド代わりになるなど日本メーカーならではの細かな気遣いもうれしい1台です。

予算が1万円以内と決まっているならヒゲの濃い人も肌の弱い人も検討の価値があると思います。

 

2位 パナソニック ラムダッシュ ES-CLV7B

パナソニックの高級モデルも人気です。

上位機種のES-CLV9Bとの違いは充電表示がマルチ機能表示ディスプレーであるかどうか、電池残量表示が10段階と3段階といった違いなので純粋な剃り味だけを求めるならES-CLV7Bでも十分でしょう。

ヘッドが肌へ密着する「3Dアクティブサスペンション」は前後の稼動域が15%アップして20°になりました。「スムースローラー」は肌への摩擦を軽減してくれます。このほか世界最速リニアモーター駆動や30°鋭角ナノエッジ内刃など数年前のモデルからの買い替えなら進化を感じるでしょう。

このモデルは洗浄器付きですがその機能も充実しています。洗浄、除菌、乾燥、充電の4つの機能を担ってくれる上に気になる洗浄のランニングコストも削減されていて洗浄剤3個入りのメーカー希望小売価格が1000円(税抜)となっています。

洗浄器は便利だけどランニングコストが・・・という人も検討してみてはいかがでしょうか。

 

3位 ブラウン シリーズ3 3040s

低価格帯のブラウンのシリーズ3も人気になっています。

「新マイクロコームテクノロジー」という機能を搭載していてヘッド中央の内刃脇のマイクロコームがヒゲを効率的に取り込んでくれるという点がウリです。お風呂剃りに対応しているのもポイントです。

口コミをチェックしてみると内刃と外刃がくっついているのでお手入れがしやすいという意見も見られますね。

個人的には、肌は普通か強い、安く深剃りがしたいといった人におすすめです。

高級機と廉価モデルがランクイン

パナソニックとブラウンの低価格帯のモデルとパナソニックの5枚刃モデルということで両極端なモデルがランクインしましたね。

世の中の需要は高級モデルか安価なモデルかで極端に分かれているということでしょうか。

現状に満足できていないという人は思い切って高級なモデルを買ってみるのもありだと思います。これまでと違った剃り味が体験できるかも知れません。予算を抑えたいなら高級モデルの洗浄器無しモデルを検討するのもありです。

パナソニック ラムダッシュ ES-LV9Bの口コミ しっかり深剃り洗浄コスパ良好

パナソニックのES-LV9B。5枚刃で深剃りが可能で洗浄器も付いています。

その他の進化した機能も気になるところですが口コミをいただきましたのでご紹介します。

しっかり深剃りできるし洗浄のコスパも良好

45歳、男性会社員です。私は社会人になったばかりの時はブラウンのシェーバーを使用していたのですが、初めてパナソニックのラムダッシュが発売された時にそのデザインと軽量感に惹かれ、初めて購入してから、デザインだけでなく、その優れた性能にハマってしまい、ずっと愛用しており、代々何台も引き続いて使っております。

 

昨年末にもパナソニックメンズシェーバー「ラムダッシュ」のニューモデル ES-LV9Bが発売された時もすぐに購入を決めました。価格は3万円で主な特徴は、従来より可動域がアップした「3Dアクティブサスペンション」と「スムースローラー」で剃り残しを防ぎ肌にやさしいシェービングがさらに進化しています。また、前後・左右・上下にヘッドが動く「3Dアクティブサスペンション」の前後の可動域を約17°から20°に拡大し、旧モデルの優れた特徴の一つでもある、肌にあてて動かしたときに回転する「スムースローラー」も引き続き搭載、肌への摩擦を大幅にに減らしています。

 

ラムダッシュ特有の上質なデザインも特徴となっており、上質な光沢を放つヘアライン仕上げが特徴で指置き部分はシボ加工されており、持ち手の裏面は水平方向のラインが入っており、滑りにくくなっています。また、充電が少なくなると、音で知らせる機能を新たに搭載し、充電タイミングがわかりやすくなり、電池切れも防ぎます。また、従来機と同様、毎分約1万4000ストロークの「リニアモーター高速駆動」と「30°鋭角ナノエッジ内刃」で、硬いヒゲもしっかりカット。「ヒゲセンサー」が、ヒゲの濃さに応じて自動でパワーをコントロールしてくれるため、肌を痛めず効率よくヒゲを剃ることができます。

 

「3Dアクティブサスペンション」が進化することで肌への密着性が増し、もともと定評があったキレ味が最大限に発揮されます。当然ながら、従来の防水機能は踏襲されており、バスタイムシェービングも可能で、ムースをつけてのシェービングは相変わらず快適です。しっかり深ぞりもできるため、それまでは必ず通勤前に剃っていたのですが、最近では前日のバスタイム時に剃ったりしますが、翌日の朝も濃くなることはありません。

 

また、洗浄剤が1箱(3袋入り)1,000円程度で購入できるということも魅力です。1袋で約30回は洗浄できるため、ランニングコストはそれほど負担にならず、他社の洗浄剤と比較すると、高いもので1つ(30回洗浄可)700円ほどのものもありますので、洗浄コストパフォーマンスも大変優れていると言って良いと思います。

 

ラムダッシュ愛用者

前モデルと比べて進化は少しだが古いモデルを使っているなら購入はあり

前のモデルと比べると進化の具合はほんの少しなので買い替えのメリットはそれほどありませんが、パナソニックの古いモデルを使っていたけど今回新しくしたい!という人にはおすすめです。その進化を感じることができると思います。

洗浄器の有無は人によって好みが分かれるところですがランニングコストが安いのも嬉しいですね。

パナソニック メンズシェーバー ラムダッシュ 5枚刃 ES-LV9B-S シルバー調を楽天市場でチェック

パナソニック ラムダッシュ メンズシェーバー 5枚刃 シルバー調 ES-LV9B-Sをアマゾンでチェック

パナソニック ES-LV9BをYAHOOでチェック