ブラウン シリーズ7の口コミ 自動洗浄器のランニングコストは?

ブラウンのシリーズ7は上位クラスにあたるシリーズといってもいいでしょうか。

シリーズ3、5、7、9とある中で上位から2番目のシリーズです。760cc-7についての口コミをいただいたのでご紹介します。

洗浄器の音はうるさいがコストパフォーマンスはいい

ブラウンの電機シェーバーを使い始めて、1年半程経過しました。

以前は2枚刃のT字カミソリを使用していましたが、髭剃り後の肌荒れ(ヒリヒリとする肌の痛みや、出血)が気になったのが購入のきっかけです。

 

電機シェーバーにしてからは、髭剃り後に肌荒れすることもなく、快適に使用できています。

私の使用環境は洗顔後に、水分を拭き取りそのままシェーバーを使用しております。

元々髭が濃い方ではありませんでしたが、20才を過ぎたあたりから徐々に濃くなり、朝シェービンしても夕方には気になり始めます。

 

携帯ケースも付いている為、外回りや出張の時には常にバッグに入れて持ち歩いています。

 

剃り味はT字カミソリに比べると、シェーバーのヘッドが前後にしか動かず、顎の下などのフェースラインでは物足りなさがあり、押し当ててもそれほど深剃りはできないません。

その為、シェービングにはT字カミソリの3倍位の時間がかかります。

 

刃の振動数を、電源横のボタンで増減させて調整する事がてきますが、実感としては対して変化はない様に感じます。

 

付属のアルコール洗浄システムは充電器も兼ねており、使用しないときは常に、充電器にさしている為、普段使いでは電池持ちの心配は全くありません。

充電器に刺すことで、刃の汚れ具合を自動で判定し3段階で表示されます。

私の場合は1回使うとメモリが一つ着く程度です。表示が3になったら洗浄するようにしています。

 

洗浄に関しては、アルコール洗浄から乾燥まで自動で完了しますが、洗浄中の音が非常に大きく、掃除機と同じ程度の騒音が響くため、夜間や早朝には隣近所が気になり洗浄を控えています。

 

洗浄後は匂いも気にならず、髭の残りカスなどもほとんどありません。洗浄液は一つ500円程度で、私の使用環境(1日一回使用して、3日に一度洗浄する)では半年に一度洗浄液を新品に入れ替える程度です。

 

洗浄後は新品の様な使用感になりますので、手洗いするよりも使用感が良く、コストパフォーマンスはそれほど悪くないと感じています。

 

 

ブラウン好き

ランニングコストが意外と良好

自動洗浄器は使用後はシェーバーがすっきりとしてなかなか使えるのですが、洗浄液のコストという物が気になるところですよね。

私も以前はブラウンの自動洗浄器を使っていたのですが、ランニングコストが気になってやめてしまいました。

ところが現在売られている洗浄液の価格を見ると、6コ入りで3000円を切る価格になっています。1ヶ月で交換するにとしても1月500円です。これなら使ってもいいかなという気になりますね。

フィリップス アクアタッチ AT890Aの口コミ使用体験談

肌にやさしいと評判のフィリップスですが、このアクアタッチはお風呂シェービングができるので、より肌に優しい使い方ができそうです。

そんなAT890Aの口コミをいただきましたのでご紹介します。

きちんとした剃り方をすれば肌を傷めずにそれなりに剃れる

東京都在住、23歳男です。
今まではドラッグストアでT字カミソリとシェービングフォームを使って剃っていましたが、時間がかかる事と肌の切れによる出血が嫌で、本製品を購入しました。
ヒゲ自体は左程濃くはなのですが、肌に優しくしっかりそれるという事と、お風呂でも剃れる、ウェットでもドライでも剃れるという謳い文句を見て、これわ!と思い選びました。
剃り味に関してですが、当然T字カミソリには劣りますが、肌を傷めずそれなりに剃りあげる事が出来ます。

ツルツルかと言われると、100%キレイに剃れるわけではありません。多少は残りますがそんなに濃い人でなければ特に問題なくきれいにできるかと思います。

ヒゲの濃い人は少し時間がかかってしまいます。しかし、T字よりは時間がかかりませんし、正しい使い方をしていればちゃんとそれます。よくレビューとかで「全然剃れない」だとか「切れ味が微妙」だとか目にしますが、そういう人達はちゃんと使いこなせて無いだけです。

 

肌への負担ですが、私の嫁がムダ毛処理に使うぐらい肌に優しいので、男性の肌で傷める事の方が難しいぐらい肌に優しいです。
ただ、取扱説明書に記載されている剃り方のマニュアル通り、押し付けるのではなく優しく当てて円を描くようにしてクルクル回すのがコツなので、決して押しつけないでください。逆に剃れませんし、無駄に刃の寿命を削ることになります。
毎朝ドライの状態でパッパと剃る事が多いですが、それでもヒゲが目立たない状態まで剃れます。
シェービングジェルなどをつけてウェットの状態で剃ったこともありますが、その時は驚きました。
キレイに、ツルツルに剃れたんです。
パーフェクトシェイブしたい方はウェットの状態で使うことをおすすめします。
メンテナンスについてですが、非常にかんたんです。
刃がついてる部分をパカッと開け、シャワーのお湯か水の水圧でヒゲのお化けを流してあげるだけでOKです。
バッテリーの持ちも非常によく、私の場合はフル充電で1週間半持ちます。旅行に持って行った時も充電器を持ってく必要もなく、安心して使えます。
様々な評価でこの製品にいい印象を持てなかった人にこそ、おすすめしたいです。

 

mas

ウェット剃りで肌にやさしく

きちんとした剃り方を把握するまでに少し時間がかかりそうですが、慣れてしまえば肌にやさしいシェービングができそうです。

また、ウェット剃りと組み合わせれば剃り味もアップするようですし、髭の濃い人意外にはおすすめできそうな機種です。

価格が安めなのも嬉しいですね。フィリップスのシェーバーでお風呂剃りを試したい人にもいいでしょう。

フィリップス シェーバー(充電式)「アクアタッチ」 AT890Aの詳細を楽天市場でチェック

フィリップス アクアタッチ AT890AをYAHOOでチェック